インドア派な俺


by potetomvo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

あいぽっど

仕事もようやく落ち着いてきて こうしてブログの更新もゆっくりとできるようになりました(・ω・)

今回は もう長らくやっていなかった音楽ネタで更新してみようと思います


以前 もう邦楽だめだー とか書いてましたが、この間久しぶりにタワレコ行ったらあれもこれもと邦楽買いあさってしまいました・・・
ほとんどが知っている、もしくは以前買ってよかったアーティストの新作なんですが。

POLYSICS、he、Tacicaの新作と他新開拓したthe courtという人ら。


ポリはなんか頭角が出てきたというか、こういう人たちなんだっていうか。
これでいい気がしました。ただ個人的にはもっとピコピコしてたほうがって思った。
以前よりギターが正攻法といいますか、トリッキーさが収まった分聴きやすくまとまった感じ。

heは以前CD買ってここでも紹介したと思うけど、よい意味で変わってなくてホッとした。
個人的にはバンドアパートより好きかなー。

Tacicaは紹介したでしょうか、デビューCD聴いて惚れて追いかけてるんですが、今回フルアルバム完成。シンプルで王道ギターロックで歌詞が独創的でかっこいいです。
日本の曲ってなんか「ほんとかいな」って思う歌詞が多くてイヤになっちゃいますが 彼らはいいですホント。おすすめ




どの曲が名曲でどのCDが名盤なのかなんて人それぞれでしょうけど、近年急速に普及しているi-pod等のプレイヤーのお陰でそれが明確になってきたと思いました。
プレイリストの発明はとても画期的だと思うんですね。そこになにが載るか。
そんで私のi-podは4GBなんですが、持ってる曲全部入れようと思うと到底無理なんです。
そこで新しい曲だとか聴きたくなった曲を入れ替えてはの繰り返しなんですが、そこでなかなか脱落しない曲やCDが名盤なんじゃないかと思います。
一回聴いて惚れる曲もありますけど、千回聴いても残る曲もあります。
どっちもまぁ名曲なんでしょうけど 私は後者を名曲としているわけです。

よくあるんですが、CDショップで視聴して「いいかもっ」と思って購入したものもそれっきり聞かなくなったり。逆に冴えないCDだなと思っていたが3年後も聴いていたり。
それがアーティストの曲に込めたものであったり個性なんでしょうね。そりゃ作る過程で何度も聴いてるわけですから自分らは名曲だと思ってCDに乗っけてるんでしょう。
聴くほうもそこら辺を汲み取って聴いてあげないといけないのかもしれませんな(・ω・)



前置きはここまでに。

で、です。私のi-podの再生回数トップ10を見てみました。
思いついて見てみたら納得するような意外であるような。
皆さんも一度見てみてください(・ω・)

1. HERO   Tacica
2. Thinking Of You  Bonny Pink
3. talking machine 9mm Parabellum Bullet
4. オオカミと月と深い霧  Tacica
5. Blue Design   Rave
6. スノースマイル   BUMP OF CHICKEN
7. Music    Cornelius
8. アシュレー   Tacica
9. Funny Bunny    the pillows
10. Addict    真空メロウ



となっていました。
うーん・・・w
どれも名曲ですね(・ω・)
[PR]
by potetomvo | 2008-05-11 11:28 | 音楽